美意識のツボ

デコが広いと感じる女性に適した髪型とは

デコが広いと感じる女性は、髪形選びも悩む傾向があります。デコが広いことがコンプレックスになっている女性は髪型でデコを隠そうとしますが、却って不自然な状態になることも珍しくありません。デコを隠すのではなく、あえて強調することで顔全体のバランスを整え、綺麗に見せることが可能になります。
前髪を後ろ側に持ちあげるオールバックはデコが非常に目立ちやすくなりますが、後ろ髪にボリュームを持たせることで絶妙なバランスを保つことができます。綺麗なデコを目立たせながら後ろ髪のボリュームをアクセントにすることで、頭部にしっかりした雰囲気が保たれます。聡明な感じがするので、仕事をこなすキャリアウーマン風なファッションにぴったりです。

デコを隠す髪型は様々ですが、二対八の割合で分ける前髪の斜め分けはオーソドックスながらも安定性に富んだスタイルと言えるでしょう。デコにかかる前髪を斜め方向に傾けて分けるので、デコの広さを隠しつつ、前髪のボリュームを効果的に表現できます。
二対八の斜め分けは様々な髪型と組み合わせることもできるので、ヘアスタイルの方向性に迷っているならまずは斜め分けを決めてから、他の部分の髪型を考えるのが無難と言えます。その際、前髪はデコに貼り付かせるのではなく、風が吹くとかすかにたなびく程度にボリュームを持たせるのが綺麗に見せるポイントです。また、髪の毛の脱色はデコの地肌が目立つので避けます。